Mac初心者と呼ばないで > Macのメモの使い方と設定 > Macにメモが登場!iOSと同期でさらに便利

Macにメモが登場!iOSと同期でさらに便利

Mac版メモはオリジナル機能を搭載!iOSと同期で利便性アップ

Mountain Lionが登場するまで、メモはメールに付属した機能のひとつでした。

しかし、Mountain Lionの進化で、メモが独立したソフトウェアとなり、iPhoneやiPadでおなじみのメモがMacでも簡単に使えるようになったんです。

Macにメモが登場

Mac版メモは、ドラッグ&ドロップで写真や画像を添付したり、フォルダを作って整理したり、iPhoneやiPadで実現できない便利な機能を備えています。

まずは、ファイルの添付。「テキストを打ち込むためのアプリケーション」とイメージが強いメモですが、ドラッグ&ドロップで簡単にファイルを添付することができます。

作成したメモは、メールやメッセージを使って、送信することができます。ちょっとしたアイデアのドラフト(下書き)として使うことができるので、特に仕事で使っている皆さんは「便利だなあ」と感じるのではないでしょうか?

しかも、Appleが提供するクラウドサービスのiCloudを経由して、iPhoneやiPadで簡単に共有することができます。「家で作ったメモに、iPhoneで撮影した写真を加えて、仕上げは...」なんて使い方もできますよ。

忙しいビジネスマンや移動が多い皆さんにとって、iCloudの同期は助かりますね。iCloudを使うことで、メモが本領を発揮してくれます。

続いて、メモのお気に入り機能をご紹介しましょう。Mac版のメモは画面をダブルクリックすると、独立して付箋(ふせん)のような使い方ができます。

メインのメモを閉じても、独立したメモはそのまま表示されるので、デスクトップに残しておいて、文字通り「メモ」として活用することもできますよ。

おしまいに、Mountain Lionのメモはフォルダーを作ることができるようになりました。地味な改良ですが、こういう小さな改良や進化を続けているところにMacの魅力があると思います。

メモの優れているところは、オフライン(インターネットに接続されていない状態)でも使えることです。

特に、MacBook Airを持ち歩いている僕にとって、フォルダーを作ってメモを整理できるようになったことは、予想以上にメリットがあります。

思いついたアイデアをさっとメモして、オンライン(インターネットに接続している状態)になったときにメールやメッセージで送信すると、アイデアを拾うことができるだけでなく、時間の有効活用にもなって便利です。

アイテム比較
Mac初心者と呼ばないで > Macのメモの使い方と設定 > Macにメモが登場!iOSと同期でさらに便利
Mac初心者と呼ばないで 新着情報

アクセスありがとうございます!Mac初心者と呼ばないで 新着情報です

今週の映画は「大統領の料理人」11月25日からiTunesで100円レンタルがスタート 今週の映画は「大統領の料理人」。2015年11月25日からiTunesで100円レンタルがスタートしました。フランス大統領官邸で働く女性料理人の活躍と奮闘を描いたヒューマンドラマ。元気になれる映画をお探しの皆さんにおすすめです。
Macの新しいOS XはEl Capitan(エル・キャピタン)に決定!2015年の秋にリリースへ アップルがMacの新しいOS X「El Capitan(エル・キャピタン)」を2015年の秋にリリースすることを発表。Macユーザーは、El Capitanへ無料でアップグレードできます。数年前のMacでどのくらいのパフォーマンスを発揮できるかな?
延長保証サービスのAppleCare(アップルケア)は必要? 延長保証サービスのAppleCare(アップルケア)が必要なユーザーはどんなタイプ?AppleCareの購入はMac初心者の皆さんにとって悩ましい問題ですよね。僕は、AppleCareを購入せず、次のMacや新しいiPhone、iPadを購入する資金として貯金するタイプです。
Macの基本操作をマスターしよう
Macのソフトウェアを使いこなそう
Macの便利な機能を使いこなそう
Mac OS Xの使い方と設定
初心者向けMac購入ガイド