Mac初心者と呼ばないで > Macのドック(Dock)の使い方と設定 > Macのドック(Dock)に表示されるエリアの名前を覚えよう

Macのドック(Dock)に表示されるエリアの名前を覚えよう

Macのドック(Dock)に表示されるエリアの名前と役割を覚えよう

MacドックDock)は、役割によって、3つのエリアに分けられています。さっそく、Macのドックのエリアの名前と役割を一緒にチェックしていきましょう。

Macのドック(Dock)に表示されるエリアの名前を覚えよう

まずは、ドックの一番左にあるファインダ(Finder)。Macのフォルダやファイルを管理するために欠かせない超重要なアイコンです。

ファインダは、フォルダやファイルを移動させたり、コピーしたり、フォルダやファイルの中身を確認したりするときに使います。Macで最も重要な機能のひとつなので、ひとつのアイコンとして、ドックでも独立しています。

続いて、ファインダの右サイドにあるソフト登録エリア。文字通り、Macのソフト(アプリ)が並んだエリアです。あなたがよく使うソフトを追加したり、逆に、使わないソフトを削除したり、カスタマイズすることができます。

使用頻度の高いソフトは、ドックに追加して、ワンクリックで起動できるようにしておくと、わかりやすく、時間の短縮にもなって、便利ですね。

おしまいに、ドックの右サイドのエリアをチェックしましょう。注意して見ると、おわかりいただけると思うのですが、ソフト追加エリアの右側に「仕切り線」があります。「仕切り線」の右サイドは、フォルダやファイルを管理するためのエリアです。

例えば、サファリ(Safari)やファインダを最小化すると「仕切り線」の右サイドに並びます。最小化されたソフトやフォルダが「仕切り線」の右サイドに並ぶことを覚えておきましょう。また、ゴミ箱もドックの右サイドに配置されています。一緒に覚えておいてくださいね。

ぶっちゃけ、プライベートで使うなら「ソフト登録エリア」という名前まで、知らなくても問題ありません。ソフトやアプリ、フォルダがドックのどこに位置しているのかをイメージしてもらえればOKです。

公式サイト
Mac初心者と呼ばないで > Macのドック(Dock)の使い方と設定 > Macのドック(Dock)に表示されるエリアの名前を覚えよう
Mac初心者と呼ばないで 新着情報

アクセスありがとうございます!Mac初心者と呼ばないで 新着情報です

今週の映画は「大統領の料理人」11月25日からiTunesで100円レンタルがスタート 今週の映画は「大統領の料理人」。2015年11月25日からiTunesで100円レンタルがスタートしました。フランス大統領官邸で働く女性料理人の活躍と奮闘を描いたヒューマンドラマ。元気になれる映画をお探しの皆さんにおすすめです。
Macの新しいOS XはEl Capitan(エル・キャピタン)に決定!2015年の秋にリリースへ アップルがMacの新しいOS X「El Capitan(エル・キャピタン)」を2015年の秋にリリースすることを発表。Macユーザーは、El Capitanへ無料でアップグレードできます。数年前のMacでどのくらいのパフォーマンスを発揮できるかな?
延長保証サービスのAppleCare(アップルケア)は必要? 延長保証サービスのAppleCare(アップルケア)が必要なユーザーはどんなタイプ?AppleCareの購入はMac初心者の皆さんにとって悩ましい問題ですよね。僕は、AppleCareを購入せず、次のMacや新しいiPhone、iPadを購入する資金として貯金するタイプです。
Macの基本操作をマスターしよう
Macのソフトウェアを使いこなそう
Macの便利な機能を使いこなそう
Mac OS Xの使い方と設定
初心者向けMac購入ガイド