Mac初心者と呼ばないで > Apple IDの役割と使い方 > Apple ID(アップルID)とは?

Apple ID(アップルID)とは?

Apple IDはアップルのアイテムやサービスに使うためのパスポート

Apple IDアップルID)は「アップルのアイテムやサービスを使うためのパスポート」のような存在です。

ここ数年で、アップルが提供するサービスは、ダウンロードによって、オンラインで完結するものが増え、CDやDVDの記録メディアは姿を消すようになりました。

Apple ID(アップルID)とは?
【Image:Apple

最近は、Macを動かすためのOS Xのアップグレードをはじめ、iMovieやKeynoteの購入やアップデートもオンライン経由が主流です。オンラインでソフトウェアやコンテンツを購入する流れは、今後ますます加速することが予想されます。

そんなこんなで、アップルがオンラインで販売しているソフトウェアやコンテンツを購入したり、アップデートしたりするために必要なパスポートがApple IDというわけです。

Apple IDが活躍する、おなじみのシーンと言えば、iTunes Storeの音楽やゲーム、アプリのダウンロードでしょうか?Apple IDは、Macだけでなく、iPhoneやiPadでも使われる共通のパスポートなので、すでにお持ちの皆さんも多いかもしれません。

アップルがオンラインで提供しているサービスを利用するとき、ダウンロードの前に、Apple IDとパスワードの入力が求められます。アップルは、ひとりひとりに振り分けているApple IDによってユーザーを識別し、サービスの提供に役立てているんです。

Apple IDを利用する主なサービス

ショッピング
  • Apple Storeの注文
  • Mac App Storeのダウンロード購入とアップデート
  • iTunes Storeのダウンロード購入とアップデート
サービス
  • iCloudの利用
  • FaceTimeの利用
  • メッセージ(iMessage)の利用
  • OSやソフトウェアの更新

Apple IDは1人ひとつが基本

Apple IDの登録は無料です。メールアドレスがあれば、1人のユーザーが複数のApple IDを持つことができます。

ただし、たくさん作ってしまうと、混乱してしまうため、できるだけ1人ひとつのApple IDで統一したほうが、結果的にアップルが提供するサービスを便利に使えると思います。

いずれにしても、Mac、iPhone、iPad、iPod touch、Apple TVを利用したり、iCloudを使ったり、アップルオンラインストアで買い物をしたりする場合に必要になるので、ユーザーの皆さんにとって、Apple IDは必要不可欠な存在です。

Apple IDをお持ちでない皆さんは、早めに取得しておきましょう。

公式サイト
Mac初心者と呼ばないで > Apple IDの役割と使い方 > Apple ID(アップルID)とは?
Mac初心者と呼ばないで 新着情報

アクセスありがとうございます!Mac初心者と呼ばないで 新着情報です

今週の映画は「大統領の料理人」11月25日からiTunesで100円レンタルがスタート 今週の映画は「大統領の料理人」。2015年11月25日からiTunesで100円レンタルがスタートしました。フランス大統領官邸で働く女性料理人の活躍と奮闘を描いたヒューマンドラマ。元気になれる映画をお探しの皆さんにおすすめです。
Macの新しいOS XはEl Capitan(エル・キャピタン)に決定!2015年の秋にリリースへ アップルがMacの新しいOS X「El Capitan(エル・キャピタン)」を2015年の秋にリリースすることを発表。Macユーザーは、El Capitanへ無料でアップグレードできます。数年前のMacでどのくらいのパフォーマンスを発揮できるかな?
延長保証サービスのAppleCare(アップルケア)は必要? 延長保証サービスのAppleCare(アップルケア)が必要なユーザーはどんなタイプ?AppleCareの購入はMac初心者の皆さんにとって悩ましい問題ですよね。僕は、AppleCareを購入せず、次のMacや新しいiPhone、iPadを購入する資金として貯金するタイプです。
Macの基本操作をマスターしよう
Macのソフトウェアを使いこなそう
Macの便利な機能を使いこなそう
Mac OS Xの使い方と設定
初心者向けMac購入ガイド