Mac初心者と呼ばないで > Apple IDの役割と使い方

Apple IDの役割と使い方

今さら人に聞けない!Apple IDの大事な役割と便利な使い方をマスターしよう

Apple ID(アップルID)とは? Apple ID(アップルID)は「アップルのアイテムやサービスを便利に使うためのパスポート」。MacやiPhoneを使うための欠かせない存在です。アップルは、ひとりひとりに振り分けているApple IDによってユーザーを識別し、サービスの提供に役立てています。
取得のタイミングは2種類!Apple ID(アップルID)を取得してみよう Apple IDは、Macをセットアップするとき、セットアップしたあとのどちらでも取得することができます。Apple IDを取得する流れを一緒に確認しましょう。同じApple IDで登録した端末はコンテンツや音楽や電子書籍を共有できます。
取得したApple IDを使ってMac App Storeでアプリを購入してみよう Mac App Storeでアプリを購入する流れを確認しましょう。Mac App Storeでアプリを購入するためには、Apple IDとクレジットカード、またはiTunesカードが必要です。クレジットカードを持ってなくてもアプリを購入できます。
MacのiTunes Storeで音楽をダウンロード購入してみよう MacのiTunes Storeで音楽をダウンロード購入する流れを確認しましょう。同じApple IDで登録されている別のMacやiPhone、iPad、iPod touchでも追加料金なしで聴くことができますよ。決算は、クレジットカードとiTunesカードに対応しています。
Mac初心者と呼ばないで > Apple IDの役割と使い方
Macの基本操作をマスターしよう
Macのソフトウェアを使いこなそう
Macの便利な機能を使いこなそう
Mac OS Xの使い方と設定
初心者向けMac購入ガイド